作品紹介


ちゃらんぽ島(ランド)の冒険

作品画像

制作会社

株式会社スタジオコメット

あらすじ

誰も行ったことのない南の海の果てに、『ちゃらんぽランド』という島があった。島の真ん中には、毎日たくさんの卵を産む巨大なバオバブの樹が生えている。卵の中身は、何と食べ物や衣類などの生活必需品。おかげで島の住民は卵を頼りに生活するようになり、いつしかちゃらんぽらんな日常を送るようになっていた。しかし、最近は中身が空っぽの卵が増えてきて、みんな不安に駆られてきているようだ。そんなある日の夜、虹をまき散らすような光と轟音とともに、バオバブの樹から不思議な模様をした卵が産み落とされた。翌朝、村長の「ぽんちょ」はなぜかその卵を見つけなければならないと、住民たちに訴える。やがてトラの「こめとら」をはじめとする子どもたちが、卵を森で発見するのだが……。


キャラクター

  • コメトラ

    コメトラ

  • ぴょん

    ぴょん

  • ぐんま

    ぐんま

  • アカン博士

    アカン博士

  • ぽんちょ

    ぽんちょ

  • バオバブの樹の精

    バオバブの樹の精


スタッフ

監督 三沢伸
プロデューサー 小竿俊一
作画監督 本田辰雄
キャラクターデザイン 下地なるみ
作画監督補佐/指導原画 福地和浩
指導原画 一川孝久
制作担当 反町和宏
若手アニメーター 下地 なるみ
福田 瑞穂
福田 瑠奈
永野 千絵
松本 丘
池田 彩乃
高野 友稀
石黒 愛美

監督からの一言 三沢 伸監督

—本事業で制作する作品について

ちょっと変った動物たちが、ちゃらんぽらんに暮らす南国の島『ちゃらんぽランド』。 不思議なたまごを産む巨大なバオバブの木と主人公『こめとら』と仲間たちが巻き起こす騒動を、作画の予備動作やツメやタメ、伸び縮み変形などでキャラクターのエモーションを表現し、美術が造る世界観と合わせて誰でも楽しめる作品になればと思います。

プロデューサーからの一言 小竿 俊一プロデューサー

—本事業に対する意気込み

スタジオコメットは比較的作画の育成には力を入れて来た会社だと思っています。ですが、今回チャレンジする若手の内3名が来年は30歳。そんなギリギリのタイミングでの「あにめたまご2017」への選出でした。せっかくの機会です。これからの数ヶ月間、どっぷりと作品作りをサポートして楽しい時間を作りたいと思っています。