あにめたまご2020 オープン講座③ キーポーズとブレイクダウン
「あにめたまご2020」では、より多くの方々に本事業を知っていただくため、今回4つのオープン講座を開講いたします。

講座③「
キーポーズとブレイクダウン」では、今年のあにめたまご2020の若手育成講座(OFF-JT)で実際に行われた講座を基に、2D、3DCGを学ぶアニメーション業界を目指す学生と学校関係者や、特に制作スタッフなどの業界関係者を対象とし、2D、3DCGにも共通する、アニメーションの新しい基本概念を示します。講座内では、絵で考えてもらう簡単な課題でのワークショップを行い、「動き」とは何か、キーポーズ、ブレイクダウン、ブロッキングとは何かを説明しながら、原画の規定を明確に示します。アニメーションの各工程で使われていながら、内容が曖昧になっている用語を分かり易く、明解に説いていきますので、ぜひご参加ください。

【日時】
2020年3月15日(日)11時~12時30分

【会場】
豊島区庁舎5階 509・510会議室
会場が確定しました!
※東京アニメアワードフェスティバル2020(TAAF2020)内で実施

【対象】
学生/学校関係者/業界関係者
※2D専攻、3DCG専攻を問わず

【募集人数】
40名

【募集期間】
2019年12月20日(金)19:00 ~ 2020年3月5日(木)23:59

【講座内容】
絵で考えてもらう簡単な課題でのワークショップを行い、「動き」とは何か、キーポーズ、ブレイクダウン、ブロッキングとは何かを説明しながら、原画の規定を明確に示し、アニメーションの各工程で使われていながら、内容が曖昧になっている用語を分かり易く、明解に説いていきます。

【講師プロフィール】
竹内孝次(たけうちこうじ)

アニメーション・プロデューサー。東京アニメアワードフェスティバル2020フェスティバルディレクター。2011年より、「アニメーション・ブートキャンプ」のディレクターを務めている。2013年に、アニメーション教育研究のためパリ・ゴブラン学校で学ぶ。「あにめたまご2020」では、若手育成講座の講師として登壇。
《講師補佐》
後藤隆幸

株式会社プロダクション・アイジー アニメーター。あにめたまご2020では、副委員長を担当。代表作:「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」(作画監督)、「黒子のバスケ」(総作画監督・作画監督)、「銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅」(総作画監督・作画監督)

瀬谷新二

株式会社手塚プロダクション アニメーター。あにめたまご2020では、副委員長を担当。代表作:テレビアニメシリーズ「アストロボーイ・鉄腕アトム」(キャラクターデザイン、総作画監督)OVA「ブラックジャック 空から来た子供」(監督、キャラクターデザイン、作画監督)

【注意事項】
・ 全講座、参加費は無料ですが、本サイトからのお申し込みが必要です。開催会場・当日の持ち物等の詳細は、募集期間後参加者にのみご連絡いたします。
・ 会場にお越しになる交通費は各自ご負担ください。
・応募者多数の場合は調整させていただきます。応募結果は、応募者全員に対して、各講座締切日の3日後までにメールでご連絡いたします。
・ 応募に際してご提出いただいた個人情報は、本企画のためだけに利用し、利用後適切に廃棄いたします。
・ 荒天・災害などのやむを得ない理由により中止になる場合は、メール・WEBサイト等でご連絡いたします。

【参加申込】
下記の「参加申込」ボタンからお申し込みください。

申し込みはこちらから
一覧へ戻る